計量士パパのブログ

一般計量士に合格するために試行錯誤した経験と読書やダイエット、筋トレ、育児についても計量士的にお伝えしたいと思います!

記憶力をブースト出来るとしたらやってみたいですか?

こんにちは、サラリーマンでパパで夫の計量士パパです !  

記憶力は色々な場面で必要になってきますよね。受験なんかまさにそうですね。

社会人になっても覚えることはたくさんあると思います。

今回はそんな記憶力をブースト出来るかもしれないという話!

 

目次

 

記憶力をブーストする方法

f:id:keiryoushi:20190626070502p:image

学術ジャーナルMIT Press Journalsに掲載された論文によると、今回新たに「頭皮の上から電気的刺激を与えるだけで記憶力をブーストすることができる部位が発見された」

とのことです。

脳のある特定の領域に電気を流すことで、記憶力を大幅に増強することができること。

その部位が左側の前頭前皮質であることが特定されました。

 

以上のことから左側の前頭前皮質に電気刺激を与えることで記憶力が7倍程度ブーストされたのです。恐ろしいまでの効果!

 

記憶力ブーストは善か?悪か?

f:id:keiryoushi:20190626070354p:image

私の感覚としては善と思っていて、何故かと問われれば天才と言われている人たちが持っている内在的な機能を外部に持つということになると思います。

毛皮がないので服を着る様な感覚と一緒ではないかと思うわけです。

ただ服を着るのと違って、良い効果だけとは限らないし、安全な方法があったとしても、ミスや事故などにおける影響がとても大きいことがとても気になるところです。

よって善か悪かと聞かれれば善だが、誰でも使えるものになるというのは当分難しいと考えます!

 

前頭前皮質を活性化すれば良いとしたら!

f:id:keiryoushi:20190626070445p:image

前頭前皮質を単に活性化すれば良いとしたら安全な方法があります。自律神経の治療や訓練を目的とした自律訓練法というものが昔からあります。

通常の訓練では意識した箇所に温感や重感を感じる様に訓練を行うのですが、この手法を用いれば通常制御不能なはずの自律神経を意識的に活性化することが可能です。

前頭前皮質の左側を自律訓練法と同様の方法で意識すると前頭前皮質が活性化する可能性があり、記憶力ブーストなんてことにならないかな?と期待しています。

宗教的な話、第三の目の位置に前頭前皮質は近いですし、もしかしたら昔の人で意識を集中することで記憶力ブーストしたり、集中力を向上させる為に行なっていたのかかもしれませんね!

 

まとめ

記憶力が安全にブースト出来るならば是非行いたい。知識があると物事の色々な側面に気付くことができますからね。私は色々なことを知りたい!

記憶力を聖域化して、特別な制限とかかけて欲しくないですね。

 

関連記事 元ネタ

www.google.co.jp

 

今回も最後までお読みいただきありがとうござます!

 

↓役に立ったと思われましたらクリックお願いします!モチベアップに繋がります(^^)


受験ランキング