計量士パパのブログ

一般計量士に合格するために試行錯誤した経験と読書やダイエット、筋トレ、育児についても計量士的にお伝えしたいと思います!

ダイエットと筋トレに丁度いい分食!

こんにちは、食事は栄養に納得がいかないと食べない面倒な計量士パパです。

 

私が毎日のように食べている間食についてです!

 

目次

 

分食という名の間食

f:id:keiryoushi:20190621123224p:image

 

間食といえば太るというイメージを持たれる方が多いのでは無いかと思います。

しかし、分食という意味でいうと間食は推奨される場合もあるのです。

 

この分食、ダイエットや糖尿病等で食事制限されたことがある方は分食という方法を聞いたことがあると思いますが、一度の食事で食べる量を制限して血糖値が上昇することを防ごうという考えかたです。 

 

 

血糖値を上げないことが大事

f:id:keiryoushi:20190621123958p:image

私がダイエットをする上で一番大事なポイントは血糖値を上げないことだと思っています。

 

食事を取ると下記のような循環が体内で起きています。

 

食事をとる→血糖値あがる→インスリンがでる→血液中の糖を細胞に送る→血糖値下がる

 

血糖値は上記の様な工程である一定の値(100mg/dLくらい)に落ち着きます。

 

ところで、この血糖値を下げるインスリンが何かというと体内(膵臓)で作られるホルモンで、血液中の糖を細胞に取り入れるという働きを担っております。

そして、細胞に取り込んで余った栄養素が脂肪になり蓄積されるのです。

 

よってインスリンさえ出なければ太らないのです!大雑把に言えばですが。

 

分食の目的

f:id:keiryoushi:20190621123315p:image

細胞に取り込んで余った栄養素が脂肪になるということは、一度に栄養素が取り込まれなければ体は24時間常にカロリー消費していますので脂肪として貯まらないということになります。

よって一度に食べる量を減らして一気に血糖値が上がることを防ぐと共に必要な栄養を無駄なく取るというのが分食の目的です。

 

必要な栄養を無駄なく取るというのは、人間一度に一杯食べれたとしても吸収して、きちんと体に取り込みきれないのです。

特にタンパク質は一度に30g程度しか吸収出来ないと言われています。(21gくらいと言われる場合もあります。)

筋トレをしていると特に重要な考え方です。

筋トレ後の超回復時は筋肉を再合成する為にタンパク質が必要なので出来るだけ常にタンパク質を供給して超回復を促したいわけです。

 

まとめ

f:id:keiryoushi:20190621123435p:image

分食は量と質をうまく考えて行えば、ダイエットにも筋トレにも適した方法です。ぜひ取り入れてみてはどうでしょう!

 

私が簡易的に行なっているのは午前午後にソイジョイを食べています。タンパク質もありますし、血糖値を上げにくい食事ということで取り入れています。

筋トレメインの時はプロテインバーです。やはり仕事の最中にプロテイン作って飲むのは周りの目が気になります。

 

大塚製薬 ソイジョイ アーモンド&チョコレート 30g×12個

大塚製薬 ソイジョイ アーモンド&チョコレート 30g×12個

 

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうござます!

 

↓役に立ったと思われましたらクリックお願いします!モチベアップに繋がります(^^)


受験ランキング