計量士パパのブログ

一般計量士に合格するために試行錯誤した経験と読書やダイエット、筋トレ、育児についても計量士的にお伝えしたいと思います!

一般計量士試験合格で免除される資格試験

こんにちは、環境計量士も取ろうかと思っている計量士パパです!

 

今回は一般計量士試験合格で免除される資格試験についてです!

f:id:keiryoushi:20190614124449p:image

 

目次

 

一般計量士試験について

一般計量士試験では下記内容をテストします。

 

① 計量に関する基礎知識
② 計量器概論及び質量の計量、質量計量
③ 計量関係法規
④ 計量管理概論

 

 

環境計量士試験について

環境計量士試験では下記内容をテストします!

 

●環境計量士(濃度関係)
① 環境計量基礎知識
② 化学分析概論・濃度測定
③ 計量関係法規
④ 計量管理概論

 

●環境計量士(騒音・振動)
① 環境計量に関する基礎知識
② 音響・振動概論並びに温圧レベル及び振動加速度レベルの計量
③ 計量関係法規
④ 計量管理概論

 

上記でお分かりかと思いますが一般計量士試験と、環境計量士試験では共通科目があります。一般計量士試験に合格すると③④の共通科目が、免除されるのです!

 

まとめ

資格試験において試験範囲が広い多いということは覚えることが必然的に増えてしまう事を指しますので、二科目減じられるのは大きな価値を感じます。

 

ちなみに環境計量士(濃度)に合格すると作業環境測定士や公害防止管理者を取得する際に、国家試験がほとんど免除になる。

という免除もあります。

 

一般計量士→環境計量士(濃度)→公害防止管理者と作業環境測定士と資格取得することをお勧めします(^^)

かなり効率良く資格取得出来るかと思います!

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうござます!

 

↓役に立ったと思われましたらクリックお願いします!モチベアップに繋がります(^^)


受験ランキング